[水谷心音]プレステージ専属の美人AV女優がアナルセックス解禁

水谷心音 アナル解禁

今回レビューする作品は『水谷心音 アナル解禁』です。

主演は水谷心音(みずたにここね)藤崎りおの名前でも活躍するプレステージ専属くびれ美人女優。

身長155㎝、B84㎝-W54cm-H84cmのスレンダーくびれウエストのEカップえろえろボディ。

水谷心音 アナル解禁

挿入まで含めたアナル作品にプレステージ専属の人気AV女優が出演するのは珍しく、「あの水谷心音がアナル解禁?」と驚き購入&視聴しました。

チャプター1

水谷心音 アナル解禁

まずはアナルプレイに関するインタビューから始まります。
アナルプレイの経験は今まで一度だけ撮影でローターを入れたことがあり、ペニス挿入は未知の世界、気持ち良かったらはまるかも、と答える水谷。
そして四つん這いになり、白いTバックを脱ぎアナルを見せつけてくれます。
黒ずみが少ない薄茶色で、毛も生えておりません。
これからのプレイに期待が持てる、とても綺麗なアナルでした。

チャプター2

水谷心音 アナル解禁

白いワンピース姿の水谷はベッドの上で男優と舌を絡めます。
乳首舐め、クンニ、手マンで愛撫され気持ちよさそうな声を出す彼女。
アナル責めが始まり、まずは直径2センチほどのアナルプラグをゆっくり入れられます。
そして小さめのバイブもすんなりと入れられ、M字開脚の状態で手マンされ、潮をぼたぼたと吹く水谷。
彼女がバイブを自分でゆっくり動かし、刺激に喘ぎながら頑張ってフェラをした後、後ろからマンコに挿入する男優。
アナルに異物が入っている状態でマンコに挿れられ、水谷は「きつい…」と漏らします。
バイブからアナルプラグに入れ替え、バックでのピストンでイク彼女。
正常位では結合部をアップで撮り、プラグが入ってるアナル、そしてペニスに突かれているマンコが丸見えです。
騎乗位になると激しく下から突き上げられ、アナルプラグが抜けないように自分で押さえている様子がなんだか萌えます。
再びのバック挿入で腰を打ちつけられると、尻肉、おっぱいを揺らしながら高い声で喘ぐ水谷。
最後はアナルプラグを抜き、お尻に射精する男優。
精液がアナルに向かって垂れ、男優が広げたアナルに精液が流れ込みました。
撮影後のシャワーでは、「刺激が強かった。チンコがきつく感じる」と感想を述べる水谷でした。

チャプター3

水谷心音 アナル解禁

ベッドで男優に身体をまさぐられ、音を立てて乳首を吸われる水谷。
四つん這いで再び綺麗なアナルを晒すと、クリトリス、膣口、アナルの順番で舐め、最後はアナルに尖らせた舌を突っ込む男優。
仰向けでアナル、マンコに一本ずつ指を入れ、「違い分かる?」との問いに彼女は「分かる…」と恥ずかしそうに答えます。
アナルにはモザイクがかからないので、指が入っている様子がよく見えます。
フェラでは上目遣いをしながら男優のチンコをしゃぶる水谷。
そして大きく勃起したチンコを掴み、「これはアナルに入らないよ」と不安な様子。
しかしそのチンコは正常位でアナルにゆっくり入っていきました。
「入ってくるのが分かる」と言って静かに喘ぐ水谷と、「すっごい締まる」と言う男優。
奥まで入ると、水谷は「お尻の穴が苦しい」と辛そうです。
側位で少しペースを上げたピストンを奥まで打ちつけた後、騎乗位で下からアナルへ挿入する男優。
日焼けの後がある大きなお尻を下から犯され、水谷は「やあぁぁ」と喘ぎます。
その後の後背位では抜いては入れ、抜いては入れを繰り返し、抜いた瞬間に大きく広がったアナルの中の、ピンクの部分も少し見えます。
そして激しい腰振りの末、アナルへ中出しする男優。
ひくひく動いている肛門から白いザーメンが垂れ、「圧迫感が半端ない」という感想の水谷でした。

チャプター4

水谷心音 アナル解禁

白いブラウスに黒のタイトスカート姿の水谷は手錠をかけられ、周りを多くの男が取り囲みます。
抵抗出来ない彼女の身体に多数の腕が伸び、ブラを剥がされ乳首をコリコリされたり、パンツを食い込まされはみ出た陰毛をいじられたりと、好き放題されます。
四つん這いでTバックをずらされ、丸見えになったアナルに指をゆっくり入れられた後、直径1センチほどのアナルビーズを入れられ「だめぇ」と喘ぐ水谷。
男に次々とフェラさせられながら、クリトリスは電マで、アナルはアナルビーズで刺激されます。
そしてアナルビーズが入ったお尻に向け男達が射精していき、彼女のお尻はザーメンまみれになってしまいました。

チャプター5

白いTバックを履いた水谷が電マを持ち、M字開脚でオナニーを始めます。
パンツの上からクリに当て気持ちよさそうに喘ぎ、パンツを脱ぐとアナルビーズを自分でアナルに入れます。
電マでクリを刺激しながらアナルビーズを出し入れし、大きな声で喘ぐ水谷。
四つん這いになり、形の良いお尻を突き出しビーズを動かし、最後は倒れこむようにイク彼女でした。

チャプター6

二人の男優に挟まれている、黒い下着姿の水谷。
二人から同時に耳、乳首を舐められ甘い声で喘ぎます。
仰向けで大きく足を広げ激しいクンニをされた後、ひくひくと動く肛門がアップで映されます。
そして肛門に指を入れた状態で、バイブをマンコに突っ込まれ高い声で喘ぎイッてしまう水谷。
四つん這いでバイブが入った状態で、太めのアナルビーズを肛門に入れられると苦しそうな表情で喘ぎ、再びイキました。
アナルビーズをガシガシ入れられすっかり緩くなったアナルを自分で開いて見せる彼女。
より丸見えになったアナルにビーズが入っていく様子はとてもエロいです。
そしてマンコ、アナルを責められながらフェラをする彼女ですが、下半身への刺激が強いのか、なかなか上手にフェラ出来ません。
四つん這いでフェラしている彼女のマンコに、もう一人の男優が挿入しピストンをはじめます。
激しく突かれおっぱいを揺らしながら、必死に目の前のチンコをしゃぶります。
そして次にアナルにゆっくりと押し入れるように挿入すると、きつそうな表情で耐える水谷。
寝バックでケツ穴を犯され、「あああ」と悲痛な声で喘ぎます。
側位では足を大きく広げながら、アナルにはチンコ、マンコにはバイブ、口にもチンコを入れられ、穴という穴を犯される彼女。
後背位で激しくピストンされた後、チンコを抜かれたアナルがアップになり、肛門の中まで見えます。
背面騎乗位ではマンコに挿れ、自ら腰を振る水谷ですが、丸見えになっているアナルはだらしなく広がっています。
正常位でマンコを乱暴に犯され、顔射された後はもう一人がバックでアナルへ挿入。
チンコの根本まで挿れられ、高い声で辛そうに叫ぶ水谷。
最後は広がったアナルに大量の精液をかけられ、その中に精液が流れ込んでいきました。

まとめ

水谷心音 アナル解禁

アナルデビュー作品という事で少し辛そうな場面もありましたが、最後までやり切った水谷さんへ脱帽です。
当然アナルのアップが多い本作ですが、綺麗な女性の綺麗なアナルはどれだけ見てもうっとりします。
特にチャプター6のラストのバックシーンで犯された後に大きく広がったアナルにザーメンが流れ込んでくシーンは必見です。
作品序盤では綺麗に締まっていたアナルが今やだらしなく広がり、ザーメンを飲み込む姿を見て何だか切ない感情が湧くと同時に興奮もしました。
人気女優の水谷心音の作品という事もあり、普段アナル系作品を見ない方にもお勧めの一作です。

作品の総合評価【★★★★】

水谷心音 アナル解禁

作品情報
  • タイトル:水谷心音 アナル解禁
  • 商品発売日:2012/11/09
  • 収録時間:130分
  • 出演者:水谷心音(藤崎りお)
  • メーカー:プレステージ
  • レーベル:
  • ジャンル:単体作品、中出し、アナル、美尻、バイブ、美人・美女、くびれ

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする