[篠崎みお]美アナル色白少女のケツマンコに生中出し

親戚たらい回しアナル肉便器 ルリ 「飽きたらポイされるからオジサンたちに一生懸命尽くすの」

今回レビューする作品は『親戚たらい回しアナル肉便器 ルリ 「飽きたらポイされるからオジサンたちに一生懸命尽くすの」』です。

白く真ん丸なお尻を突き出し、こちらを見てるショートヘアのロリ少女。主演AV女優は篠崎みお(しのざきみお。別名義:君嶋あこ)です。

チャプター1

親戚たらい回しアナル肉便器 ルリ 「飽きたらポイされるからオジサンたちに一生懸命尽くすの」

両親を失ってから親戚の家を転々とするルリはショートヘアが良く似合う色白少女です。
新しく叔父の家に住むことになったルリは優しそうな彼に安心しますが、実は彼はルリの事を性的対象として見ていました。
扉の隙間からルリのシャワーを覗き、着替えているルリの部屋に突入する叔父。
「随分大人になったんだねえ」と身体を触ってくる叔父に、ルリは「やめてください」と拒否し逃げました。
その日から叔父から生活費を入れるように言われますが、お金が用意出来ていないルリ。
叔父は「言う事を聞けば許してあげる」と言って、制服の上からルリの胸を触り、無理矢理キスします。
口を堅く閉じ嫌がる彼女ですが、追い出されたくないので強くは抵抗出来ません。
子供ブラをめくると真っピンクの乳首がツンと勃っており、叔父が吸い付くと「やめてください」と弱々しく言うのと同時に気持ちよさそうな声も漏れてしまいます。
スカートを捲り上げ白い太腿を擦り、パンツに鼻をつけ匂いを嗅いだ後は、手を突っ込んでおマンコを触る叔父。
彼の愛撫で息が荒くなったルリは、遂にパンツをずらされておマンコを見られてしまいます。

親戚たらい回しアナル肉便器 ルリ 「飽きたらポイされるからオジサンたちに一生懸命尽くすの」

ピンク色のマンコに叔父が指を入れると、「やあぁ」と言って喘ぎ、クンニでは口に手を当て声を漏らさないように耐えます。
そして勃起ペニスを出して迫る叔父に「やだ、やめて」と抵抗しますが、口に突っ込まれ苦しそうなルリ。
フェラの後叔父はマンコに挿れようとしますが、「流石にマンコはまずいか…」と呟き、「こっちなら大丈夫」と言ってルリを四つん這いにさせます。
丸見えになったアナルは黒ずみがほぼ無く、ピンク色でとても綺麗です。
「お尻はやめてください」と言うルリを無視し、人差し指を入れる叔父。
指を二本入れると、ルリは涙を浮かべますが、叔父はそのままマンコにも指を入れ二穴を同時に刺激します。
気持ちよさそうに喘いだ彼女はお尻を震わせてイキ、アップになったアナルはひくひくと動いています。
そして再びフェラさせた後、正常位でアナルへ挿入する叔父。
乳首をつねりながらピストンすると、ルリは「いや、やめて」と喘ぎながら抵抗します。
バックでもアナルを犯した後、ソファに座ってルリに「嫌ならこの家から出ていけ」と言う叔父。
行く当てがない彼女は泣く泣く自ら叔父のペニスを座位でアナルに挿れ、背面座位では叔父が下から突き、同時にマンコも触ります。
正常位では叔父の顔を見ながら小刻みに喘ぎ、叔父が「このまま出したい」と言うと、目を見開き「やめて」と首をふるルリ。
そんな彼女を無視し、叔父はアナルへ中出し。
赤く充血したアナルから、白濁液がドロッと落ちるのでした。

チャプター2

親戚たらい回しアナル肉便器 ルリ 「飽きたらポイされるからオジサンたちに一生懸命尽くすの」

スクール水着姿のルリ。
小さめのサイズでお尻の部分がかなり食い込んでいます。
彼女を椅子に座らせ叔父がアナルスティックを出すと「何するんですか…」と怯えるルリ。
それを二本アナルに入れ動かし、同時にマンコにも指を入れ刺激すると、「やめて下さい、ああん」と喘ぎイキます。
四つん這いで太いバイブをアナルにねじ込み、ルリは「お尻がくるしい…」と訴えます。
マンコにもバイブを入れ、電マをクリトリスに当ておもちゃによる三点同時責めにビクビクと反応するルリ。
すると、コンコンと扉をノックし親戚の男がやってきました。
叔父が呼んだらしい彼がチンコを出すと、ルリはゆっくりそれを舐め始めます。
バイブの刺激で喘ぎながらフェラしていると、新たに二人親戚が着て戸惑うルリ。
男が絶頂に達し彼女のお尻にぶっかけた後、今度はその二人のチンコをご奉仕します。
左右にあるチンコを交互に音を立ててフェラし、一人が髪の毛にぶっかけ、一人は口内射精し帰っていきました。
しかしアナルへのバイブ責めはまだ続いており、遂に「だめだめ」と叫びながらイッたルリ。
彼女の身体を散々弄んだ叔父は「ルリちゃんのアナル飽きちゃったなあ」と言って彼女を家から追いだすのでした。

チャプター3

親戚たらい回しアナル肉便器 ルリ 「飽きたらポイされるからオジサンたちに一生懸命尽くすの」

叔父に追い出され従兄の家に行ったルリ。
叔父に犯されてから性の喜びを覚えた彼女は隠れてオナニーしますが、従兄に覗かれ盗撮されてしまいます。
従兄も彼女の事を性的な目で見ており、撮ったオナニー動画を突き付け、目の前でオナニーをするように命令します。
「恥ずかしい…」と呟きながら服を脱ぎピンク乳首、パイパンマンコを見せるルリ。
アナルでオナニーするようにと言って兄はマンコにテーピングを貼り、触れないようにします。
浅く座りお尻の穴を広げて見せ、ゆっくりと人差し指でアナル周りを撫で、指を入れる彼女。
口を半開きに開け、アナルに指を出し入れし、気持ちよさそうな表情を見せます。
四つん這いでお尻を高く上げアナニーを続けていると、従兄がアナル用バイブを取り出しルリに渡します。
そのバイブを自分でゆっくり肛門へ入れ、電源が入り震えだすと「すごい、気持ちいい」と喘ぐルリ。
彼女の卑猥な姿に興奮した従兄は勃起チンコをルリの目の前に出し、彼女は亀頭を舐め、音を立ててしゃぶります。
そしてルリに電マを与えると、彼女はテーピングで封じているマンコに当て「イクっ」と叫びアクメに達します。
そんな彼女を見ながら自分でしごき、お尻にザーメンをかける従兄でした。

チャプター4

親戚たらい回しアナル肉便器 ルリ 「飽きたらポイされるからオジサンたちに一生懸命尽くすの」

従兄の家を追い出されたルリは、再び叔父さんの元を訪れます。
これ以上追い出されたくない彼女は、叔父の命令に従い幼児服に着かえます。
そんな彼女のおっぱいを揉み、乳首をコリコリ刺激し、ルリとキスしていると、急に別の親戚が部屋に入ってきました。
「ルリちゃんってお尻の穴使えるんだって?」とにやつく親戚は彼女のアナルを観察し、しゃぶりつきます。
ルリをマン繰り返しにし、綺麗なピンク色のアナルを舌で犯す親戚の男。
彼女はその刺激に「あっあっ」と喘ぎ、指を入れられ、「けつマンコに指入ってます」と下品な台詞を言わされます。
四つん這いで叔父さんにフェラしながら、マンコ、アナルどちらにも指を入れられたルリは、「どっちも気持ちいい」とチンコを咥えながらイキました。
ハサミで切った穴から出た乳首に二人の男が吸い付き、ルリは目を瞑って可愛い声で喘ぎます。
そして両脇にある彼らの肉棒を交互にしゃぶった後、四つん這いになり親戚の男のアナルを舐めさせられます。
正常位で親戚の巨根を「すっごい、おっきいです」と言ってアナルで飲み込み、ピストンが開始されると叫ぶように喘ぎ始め、自分でクリトリスをいじるルリ。
チンコを抜いた後彼女のアナルを観察すると、ぽっかり広がったアナルがパクパクと動いています。
騎乗位で親戚のチンコをマンコに挿れ身体を倒すと、丸見えになったアナルに叔父が挿れ、二穴同時FUCKが始まります。
「あああ、壊れちゃう」とカメラに向かってアクメ顔を見せ、下から突かれ何度もイク彼女。
背面騎乗位、側位でもアナルを犯され、正常位ではずんずんと奥を突かれ泣きそうな声で喘ぎます。
親戚がアナルへ中出ししチンコを抜くと、下品な音を立ててザーメンが出てきました。
次は叔父がバックでアナルへ挿入し、「出してください」とルリが叫び再びアナルへ射精されます。
ヒクヒク動いている肛門から大量のザーメンがドロッと流れ出てきて終了です。

まとめ

親戚たらい回しアナル肉便器 ルリ 「飽きたらポイされるからオジサンたちに一生懸命尽くすの」

童顔で色白の身体、真っピンクな乳首と同じくピンク色のアナルは一見の価値があります。
そんなアナルが一番楽しめるのはチャプター4のマン繰り返しでのアナル舐めシーンです。
アップになったアナルをピンポイントでベロンと舐め、尖らせた舌先をアナルに入れ込まれ、穢れを知らない綺麗なアナルを汚い大人に汚される様子が興奮します。
本作主演の篠崎みおはAV女優で最も綺麗なアナルを持つ女優さんだと思いますので是非一度見てみて下さい。

作品の総合評価【★★★★★】

親戚たらい回しアナル肉便器 ルリ 「飽きたらポイされるからオジサンたちに一生懸命尽くすの」

作品情報
  • タイトル:親戚たらい回しアナル肉便器 ルリ 「飽きたらポイされるからオジサンたちに一生懸命尽くすの」
  • 商品発売日:2018/11/27
  • 出演者:篠崎みお
  • シリーズ:
  • メーカー:First Star
  • レーベル:ロリィ
  • ジャンル:女子校生、貧乳・微乳、美アナル、スレンダー、アナルセックス、色白、ピンク乳首

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする