[小西まりえ]ロリ少女が中出し三点責めで痙攣絶頂

三穴責め続け中出し漬け 小西まりえ

今回レビューする作品は『三穴責め続け中出し漬け 小西まりえ』です。

え?こんなロリカワ美少女がアナル責められちゃうの?とパッケージを見た瞬間衝撃を受けました。

タイトルから判断するに、さらに中出しまでされちゃうとの事。これは絶対見るしかない!と感じて購入しました。

では本作の概要から。ロリカワ美少女『小西まりえ(こにしまりえ)』がアナルを責められてしまいます。

大人のオモチャを使ってオナニーをしたり、男優達から穴という穴に入れられたり。

三穴責め続け中出し漬け 小西まりえ

収録時間は4時間と長いですが、やりっぱなしなのでボリュームはタップリ!

エッチシーンは大きく分けて3つ。それでは順番にみていきましょう。

チャプター1

三穴責め続け中出し漬け 小西まりえ

最初は車内オナニーシーンから。

お嬢様風ルックスのまりえが男優と合流。
車に乗ってもらい、スタジオに移動しながらトーク。
やがてトーク内容はエッチなものに変化し、助手席に座るまりえにオナニーをしてもらいました。

恥じらいながらも足を大きく開き、パンティーの上からオマンコを弄ります。
パンティーの中に手を入れ、まりえは喘ぎ声を漏らし出しました。
そこで車を安全な場所で停車させ、まりえに本格オナニーをしてもらいます。
最初は普通にオマンコを触っていましたが、途中からアナルに指を入れました。
アナルに指を出し入れしながら、ローターでクリトリスを弄るとまりえは昇天。

男優は電マを取り出し、オマンコに入れてしまいました。
オマンコには電マ、アナルにはローター。
この二点責めにまりえは身体をピクつかせながら昇天。
男優は次にバイブを取り出し、まりえに手渡します。
まりえ自らバイブを出し入れさせ、絶頂。
オマンコをビショビショにして果てるのでした。

チャプター2

三穴責め続け中出し漬け 小西まりえ

2番目はピンク色の可愛い服を着たまりえを凌辱。
このシーンだけで1時間半近くあるので、かなりのボリュームとなっています。

スタッフがリモコンのスイッチを押すとまりえが感じだしました。
遠隔ローターがまりえのオマンコに仕掛けられていたのです。
その状態でまりえは撮影現場へと向かうのでした。

部屋に入るとまりえはソファーに座らされ、男優二人に身体を弄られます。
ローターがセットされたオマンコを弄られたり、アナルにアナル用バイブを挿入されたり。
まりえは「気持ちいい」と大きな声を感じだしました。
バイブの次はビーズ系バイブをアナルに、クリトリスは電マで刺激。
色んなオモチャを同時に使われ、まりえは「お尻でイッちゃう~」と言いながら昇天。

オマンコに貼られていた前張りを取り、まずは手マン。
手マンでまりえが潮を吹くと、アナルとオマンコにバイブを入れて二点同時責めを開始。
二本のバイブを出し入れされると、まりえはすぐにイってしまいます。

次はまりえのオマンコにバイブをセットしたまま、フェラチオをさせます。
フェラチオさせながらオナニーもさせ、立ちバックでアナルへ挿入。
出し入れされる度にまりえは「お尻気持ちいい」を連発。
男優達は入れ替わり立ち替わりでアナルにチンポを入れ続け、まりえを何度もイカすのでした。

背面騎乗位ではチンポを咥えさせながら下から突き上げます。
騎乗位ではオマンコとアナルの両方にチンポを入れ、この二穴同時責めでまりえは絶頂。
まりえがイっても二本挿しは続き、立位ではサンドイッチ状態でハメる場面も。
アナルとオマンコの二本差しをしながら、フェラチオもさせるという三点責めをするシーンもありました。

その後も男優達は入れ替わりながら、色んな体位でアナルを突き続けます。
その度にまりえはイカされ、大量の潮吹きも。
男優の一人がアナル中出しで果てるのでした。

その後も男優達の責めは止まらず、バイブでオマンコとアナルを弄りながらフェラチオもさせます。
手マンで潮を吹かせたり、アナル挿入も。
男優達はまりえを抱き上げ、別の撮影現場へ移動を始めました。

移動先には多数の男優が待ち構えており、まりえの凌辱シーンは続きます。
大勢の男優達がチンポを出すと、まりえは手当たり次第にフェラチオと手コキでご奉仕。
たっぷりチンポをしゃぶってから、バックでアナル挿入。
お尻を激しく突かれるとまりえはあっという間に昇天。
まりえはバックで突かれながら、男優達から口へ精液を放たれては飲み干します。
その後はアナル責めが始まります。
男優達はアナル中出しをしたり、アナルに精液をぶっ掛けたり。
時にはバイブも使います。
ラストはアナル中出しで。
これまで何度もアナル中出しはしてきていますが、トドメの一撃!という感じで濃いのを一発ぶち込んでフィニッシュ。

チャプター3

三穴責め続け中出し漬け 小西まりえ

ラストは小悪魔ルックスのまりえに首輪をつけて凌辱。
こちらも一時間半程あり、ビデオ一本分ぐらいのボリュームがあります。

ピンクローターを二つまりえに手渡し、オマンコとアナルに挿れさせたまま次の撮影現場へと移動。
到着すると4名の男優が控えており、さっそくチンポをまりえに咥えさせます。
まりえの口に激しくチンポを出し入れし、まるでオマンコのように突き続けました。
フェラチオさせながら、他の男優達がまりえのオマンコとアナルにバイブを挿入。
まりえは涎を垂れ流して感じてしまいます。
三点責めでまりえを責め抜いた後、ソファーにマリエを寝かせて正常位で挿入。
激しいピストンにマリエは即イキ。
そこからはオマンコとアナルを交互に挿れ続けられます。
駅弁、立バック、正常位等の色んな体位でまりえはイカされるのでした。

三穴責め続け中出し漬け 小西まりえ

騎乗位になると、下からオマンコを突き上げ、バックでアナルを激ピス、口にはチンポと男優三名による三点責めが始まります。
その次は正常位で男優が入れ替わり立ち替わりで挿入しては鬼ピス!
激しいピストンにまりえはあっという間にイカされるのでした。

その後も男優達の責めは続き、背面騎乗位、騎乗位、バック、正常位等の色んな体位でまりえに挿入します。
ラストは背面騎乗位で突きあげながら、アナル中出しでフィニッシュするのでした。

まとめ

三穴責め続け中出し漬け 小西まりえ

今回おすすめの抜きどころは最初の車内オナニーシーンです。
他のエッチシーン程激しくはありませんが、清楚系お嬢様ルックスのまりえがオナニーする姿は興奮しました。
中でも良かったのが、前半オナニーのクライマックスシーンです。
「いやぁ見ないで」と恥じらいながらも指を動かし続け、イってしまう所がイヤらし過ぎました。

作品の総合評価【★★★★】

三穴責め続け中出し漬け 小西まりえ

作品情報
  • タイトル:三穴責め続け中出し漬け 小西まりえ
  • 商品発売日:2014/08/08
  • 収録時間:240分
  • 出演者:小西まりえ
  • 監督:金田一小五郎
  • シリーズ:責め続け中出し漬け
  • メーカー:ワープエンタテインメント
  • レーベル:FEARLESS
  • ジャンル:単体作品、中出し、アナル、4時間以上作品、ロリ、三点責め

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする